初心に返った夏休みの学習

妻(yuheimama)です。今年の夏休みの学習は2本立て。週3回の放課後等デイサービスで、学校の宿題プリントに取り組むことで1学期の復習を。週3回の家庭学習で、四谷学院療育55段階の教材を中心とした新しい学習を進めています(療育55段階については「夏休み…

2回目の美容院~ヘアスタイルにリクエストも!

妻(yuheimama)です。7月20日から夏休みがスタートしました。今年は週に3回、放課後等デイサービスに通所できるようになったので、これまでに比べ、母としてはグッと楽になりました。隔世の感です(小1のとき、あっという間に放デイを辞めた経緯は「あぁ、…

七夕の願いごと

妻(yuheimama)です。今日は七夕。先日、悠平は放課後等デイサービスで制作した短冊付きのうちわを持ち帰りました。短冊には願いごとが書かれていました。 「自分で電話をかけられますように」 願いごとは色鉛筆で薄く書かれていました ――5月上旬に学校の家…

梅雨の時期の楽しみ~アジサイ2019

yuheipapaです。東京は梅雨の真っ最中。雨の日は気分も沈みがちですが、この季節にも楽しみはあります。この数年、悠平と2人で梅雨時の休日にはあちこちにアジサイを見に行っています。ことしのアジサイの写真をスケッチ風にまとめてみました(写真は特に注…

こども新聞購読スタート

妻(yuheimama)です。わが家では、4月から悠平用にこども新聞の購読を始めました。こども新聞は日々のニュースを分かりやすく解説し、漢字にルビをつけるなど、読みやすくする工夫がされています。読解力が少しずつついてきた悠平に、小6の3学期、学校の担…

イケメン目指して美容院デビュー

妻(yuheimama)です。中学生になり、悠平、美容院デビューしました。また一つ、社会参加(?)できました。 自閉症・発達障害のあるお子さんは、感覚過敏や多動があり、慣れない場所や人が苦手であるため、外での散髪が難しい場合があります。悠平もこれま…

悠平撮影「春の花2019」平成から令和へ

yuheipapaです。 悠平はわたしと2人で外出する際、気が向けば自分でもカメラを持って行きます。以前は子ども用のデジタルコンパクトカメラでしたが、今は、以前わたしが使っていたルミックスのミラーレス一眼レフを使っています。型式は古いのですが、しっ…

「乗り鉄と巡礼」に「アート鑑賞」が加わりました

yuheipapaです。休日は努めて悠平と一緒に外出する習慣は今も続いています。 悠平が幼児~小学3、4年生ぐらいまでは、悠平の関心はもっぱら電車でした。小学2年生になる春までの3年間、わたしの転勤に伴い、一家で大阪府高槻市に住みました。せっかくの…

正義の味方は国語の味方!?

妻(yuheimama)です。中学部の日々が始まり、悠平は意欲的に通学しています。先日、体調を崩して2日欠席したのですが、2日目には「学校行きたい!」とアピール。あと1日様子を見ようかと思いましたが、体育を見学、予定していた放課後等デイサービスを休む…

世界自閉症啓発デーに悠平の小学校生活を振り返る(3)完

最終回は、療育・学習です。 【療育・学習】 悠平に知的障害があると分かった当初、かなりの衝撃を受け、少しでも知能を向上させたい、分かることを増やしてやりたいと思いました。療育に通い、家庭でも取り組みを始めると、知的障害があっても学ぶ力はある…

世界自閉症啓発デーに悠平の小学校生活を振り返る(2)

今回は身辺自立を振り返ります。 【身辺自立】・偏食 悠平に限らず、自閉症のお子さんには偏食が多いようです。悠平は離乳食のころは比較的何でも食べていたのですが、ある時から、それまで食べていたものを拒否するようになりました。幼児期は白いご飯とか…

世界自閉症啓発デーに悠平の小学校生活を振り返る(1)

妻(yuheimama)です。4月2日は世界自閉症啓発デー、2日から8日までは発達障害啓発週間です。今年は、悠平の小学校6年間を振り返り、どのような支援や試行錯誤を経て発達してきたかを3回にわたってまとめたいと思います。パニックやこだわりに振り回されてい…

小学校を卒業しました

yuheipapaです。 悠平が特別支援学校小学部を無事に卒業しました。 卒業式にはわたしもyuheimamaと一緒に参列しました。式は中等部と合同で、卒業生一人一人が校長先生から卒業証書を受け取りました。悠平は順番が来ると自分の席からステージの下までしっか…

「ボーっと〇〇じゃねーよ!」

妻(yuheimama)です。巷で人気のNHK「チコちゃんに叱られる」。ご覧になっている方も多いかと思います。5歳のチコちゃんが素朴な疑問を大人に問いただし、正しく答えられないと「ボーっと生きてんじゃねーよ!」と一喝します。 悠平も毎週、ケタケタ笑いな…

突然の変事に冷静だった悠平~yuheipapa骨折記

yuheipapaです。 悠平が昨年秋、右腕を骨折したことはこのブログでお知らせしました。何と今度は、わたしが転倒して右上腕部を骨折しました。年明け早々、1月中旬のことです。しばらく不便な生活が続きましたが幸いに経過は順調で、骨は無事につながり、現…

スラックス

妻(yuheimama)です。2月に入り、悠平の小学校卒業まで、2カ月を切りました。悠平が通う特別支援学校は、小学部・中学部が同じ校舎なため、通学もこれまで通りで生活に大きな変化はなさそうです。とはいえ、小学校卒業、中学校入学は、教育課程において大き…

「びじゅチューン!」と過ごした冬休み

妻(yuheimama)です。悠平がNHK・Eテレ「びじゅチューン!」にはまっていることは、以前、yuheipapaが紹介しました(「ムンク展で「叫び」を鑑賞~井上涼さんの「びじゅチューン!」で深まったアートへの興味」を参照ください)。番組をきっかけに作品や海…

大みそかから紅白歌合戦を満喫~本年もよろしくお願いいたします

yuheipapaです。 新しい年、2019年になりました。 昨年は多くの方にこのブログを訪問していただき、ありがとうございました。 yuheimamaともども、本年もよろしくお願いいたします。 元日の東京は好天に恵まれました。午前中、自宅近くの神社に悠平とyuh…

大いなる教訓~まさかの骨折

妻(yuheimama)です。実は悠平、10月末に右腕を骨折しました。今はすっかり良くなって、元気にしていますが、いろいろと考えさせられる出来事となりました。 10月某日、いつものように学校から放課後等デイサービスへ行き、夕方、デイの送迎車で帰宅しまし…

ムンク展で「叫び」を鑑賞~井上涼さんの「びじゅチューン!」で深まったアートへの興味

yuheipapaです。 初冬の日曜日、悠平と一緒に東京・上野の東京都美術館で開催中のムンク展を見てきました。エドヴァルド・ムンクは19世紀から20世紀にかけて活躍したノルウェーの画家。「叫び」はあまりにも有名で、悠平のお目当てもこの作品でした。 ※…

ついにハードルを越えました~悠平の心配事・完結編

妻(yuheimama)です。先日、夜に突然発熱してしまいました。生活習慣へのこだわりが強く、スクールバスのバス停送迎は、母でなければ対応できない悠平は焦りました。前回、私が発熱した5月、次に母の具合が悪くなったときには父(yuheipapa)とバス停に行く…

学習に生きる鉄道愛

妻(yuheimama)です。悠平の鉄道好きには、たびたび触れてきました。今回は、この鉄道愛が学習面で役に立ったエピソードを2つ紹介します。 1つ目です。先日、方角と基礎的な地図の読み方を学習していたときのこと。地図上で東西南北を間違えなく把握するに…

僕は哺乳類

妻(yuheimama)です。先日、国語のプリントで、ペンギンとアザラシについての説明文に取り組みました。ペンギンは鳥類で日本の海には住んでいない、アザラシは哺乳類で日本の海に住んでいるものもいるといった内容でした。哺乳類という言葉は初出だろうと思…

やっぱりお金は難しい その2

妻(yuheimama)です。夏休みに、値段に合わせて必要な金額を考える課題で躓いた悠平(「やっぱりお金は難しい」を参照ください)。目に見えない貨幣価値を教えるにはどうしたらいいだろうかと考えあぐねました。何冊かの本にも目を通しましたが、悠平にフィ…

夏休み2018 その3(完)

yuheipapaです。悠平と過ごした夏休みの振り返りの3回目。これでひとまず完結です。 ▼百裂拳の駅 東京の品川から神奈川県・三浦半島へ走る京浜急行電鉄がことし創立120年とのことで、劇画「北斗の拳」とタイアップしたスタンプラリーやラッピングトレイ…

夏休み2018 その2

yuheipapaです。悠平と過ごした夏休みの振り返りの続きです。 ▼凛とした空気、早池峰神社 ことしも悠平、わたしと妻(yuheimama)の3人で、妻の両親、つまり悠平の祖父母の墓参に岩手に行きました。花巻市の「るんびにい美術館」を訪ねたことは、既にyuheim…

夏休み2018 その1

yuheipapaです。夏休みが終わりました。厳しい暑さの中で、ことしも悠平と一緒にあちこちに出掛けました。恒例の岩手への家族3人での墓参では、悠平が「平成最後の岩手旅行だね」と話すのを聞いて、大人びた話しぶりに少々驚きました。身長もぐんぐん伸びて…

やっぱりお金は難しい

妻(yuheimama)です。長かった夏休みがもうすぐ終わります。今年は放課後等デイサービスに週3回通所し、合間合間にクリニックのOT(作業療法)や、映画やカラオケといったイベントを入れたため、本人にとっては充実した、母にとってはこれまでより気が楽な…

命の輝き感じる岩手・花巻「るんびにい美術館」

妻(yuheimama)です。お盆に3泊4日で、岩手・宮城・山形を訪れました。目的は悠平の祖父母の墓参、親戚へのあいさつ、そして観光です。悠平は、以前にも紹介した通り、芸術家・岡本太郎先生のファンです。 yuheipapa.hatenablog.com アートに関心があるのな…

高度な迷(?)解答

妻(yuheimama)です。1学期が終わり、夏休みが始まりました。1学期の学習を振り返ると、算数で筆算での足し算に苦戦したことが思い出されます(「筆算も視覚アプローチで」を参照ください)。その後、悠平仕様の学習法を駆使しながら、量をこなすことによっ…