妻が書きました

肉きなこ

妻(yuheimama)です。悠平は漢字練習に少しずつ取り組んでいます。家庭学習では新出漢字を、放課後等デイサービスでは復習プリントで学習中です。放デイがあった日は、夕食後に私が丸付けをするのですが、時々ユニークな間違いがあり、思わず笑ってしまいま…

冬休みの国語学習

妻(yuheimama)です。楽しかった冬休みが明け、3学期が始まりました。今回は、冬休み中に取り組んだ国語の学習を紹介します。 2学期に取り組んだ読解問題では、登場人物の気持ちを想像するなど、自閉症の悠平には難易度の高い設問が続き、悠平は「ややこし…

明けましておめでとうございます

妻(yuheimama)です。当ブログへのご訪問、ありがとうございます。本年もよろしくお願いいたします。 さて、冬休み真っ最中の悠平。昨年末、おもちゃ断捨離を敢行し、古くなったミニカーや壊れかけのプラレールなど、親も驚く潔さでバンバンと捨て、すっき…

強力な動機

妻(yuheimama)です。知的障害者にとって金銭管理は難しいことです。悠平には、小学生のときから学習の中で紙幣や硬貨の種類、数え方、金額の大小を教え、学校でも買い物学習に取り組んでいただきました。中学生になったらお小遣いを毎月渡し、ほしいものを…

筋肉の省エネ

妻(yuheimama)です。悠平は発音が不明瞭なことがあります。例えば学校で行った、オオカミと羊が登場する劇「あらしのよるに」の配役についての会話。 父「悠くん、何の役をやるの?」悠平「オオカミのガブ」父「豪華ハンバーグ???」 これは決してyuheip…

悠平の気遣い?

妻(yuheimama)です。悠平は親が体調不良のときでも、自分のことを心配します。スクールバスバス停への送迎は母へのこだわりが強いため、母が体調不良のときにはyuheipapaと一緒に行かなくてはならないのではと不安に駆られ、母の体調ではなく自分を心配。y…

悠平お土産コレクション

妻(yuheimama)です。学校でも家庭でも買い物学習をしている悠平。外出時、決められた予算での買い物を楽しんでいます。 例えばこちら↓。動物園では動物の、水族館では魚のマスコットを購入しました。訪れた場所の記念になりそうなチョイスです。 今秋、学…

絶妙あるいは微妙なヒント~人の気持ちを想像する

妻(yuheimama)です。自閉症児者は相手の気持ちを想像するのに困難があると言われています。悠平も最近取り組んでいる国語の読解問題で、「このときの○○君はどんな気持ちだと思いますか?」的な質問の前では、毎回固まってしまいます。 先日は、下校中の二…

線を引く、線を押す?

妻(yuheimama)です。最近の算数、ではなくて数学の学習について。取り組んでいる内容は九九や大きな数の足し算引き算、図形の基礎なので算数なのですが、わたしが「算数」と口を滑らすと、中学生の悠平から「数学でしょ」とお叱りを受けます。 夏休みから…

キッズ携帯

妻(yuheimama)です。2学期が始まって、早1カ月が経とうとしています。悠平は七夕の願いが叶って、放課後等デイサービスからの帰宅時、自分のキッズ携帯から母のスマートフォンに電話ができるようになりました(「七夕の願いごと」を参照ください)。携帯の…

音楽が好き!

妻(yuheimama)です。以前にも紹介しましたが、悠平は「仮面ライダー エグゼイド」の主題歌「EXITE」を聞いて以来、三浦大知さんのファンです。 yuheipapa.hatenablog.com 三浦大知さんが出演する音楽番組を観るようになり、年末には紅白歌合戦も観ました。…

初心に返った夏休みの学習

妻(yuheimama)です。今年の夏休みの学習は2本立て。週3回の放課後等デイサービスで、学校の宿題プリントに取り組むことで1学期の復習を。週3回の家庭学習で、四谷学院療育55段階の教材を中心とした新しい学習を進めています(療育55段階については「夏休み…

2回目の美容院~ヘアスタイルにリクエストも!

妻(yuheimama)です。7月20日から夏休みがスタートしました。今年は週に3回、放課後等デイサービスに通所できるようになったので、これまでに比べ、母としてはグッと楽になりました。隔世の感です(小1のとき、あっという間に放デイを辞めた経緯は「あぁ、…

七夕の願いごと

妻(yuheimama)です。今日は七夕。先日、悠平は放課後等デイサービスで制作した短冊付きのうちわを持ち帰りました。短冊には願いごとが書かれていました。 「自分で電話をかけられますように」 願いごとは色鉛筆で薄く書かれていました ――5月上旬に学校の家…

こども新聞購読スタート

妻(yuheimama)です。わが家では、4月から悠平用にこども新聞の購読を始めました。こども新聞は日々のニュースを分かりやすく解説し、漢字にルビをつけるなど、読みやすくする工夫がされています。読解力が少しずつついてきた悠平に、小6の3学期、学校の担…

イケメン目指して美容院デビュー

妻(yuheimama)です。中学生になり、悠平、美容院デビューしました。また一つ、社会参加(?)できました。 自閉症・発達障害のあるお子さんは、感覚過敏や多動があり、慣れない場所や人が苦手であるため、外での散髪が難しい場合があります。悠平もこれま…

正義の味方は国語の味方!?

妻(yuheimama)です。中学部の日々が始まり、悠平は意欲的に通学しています。先日、体調を崩して2日欠席したのですが、2日目には「学校行きたい!」とアピール。あと1日様子を見ようかと思いましたが、体育を見学、予定していた放課後等デイサービスを休む…

世界自閉症啓発デーに悠平の小学校生活を振り返る(3)完

最終回は、療育・学習です。 【療育・学習】 悠平に知的障害があると分かった当初、かなりの衝撃を受け、少しでも知能を向上させたい、分かることを増やしてやりたいと思いました。療育に通い、家庭でも取り組みを始めると、知的障害があっても学ぶ力はある…

世界自閉症啓発デーに悠平の小学校生活を振り返る(2)

今回は身辺自立を振り返ります。 【身辺自立】・偏食 悠平に限らず、自閉症のお子さんには偏食が多いようです。悠平は離乳食のころは比較的何でも食べていたのですが、ある時から、それまで食べていたものを拒否するようになりました。幼児期は白いご飯とか…

世界自閉症啓発デーに悠平の小学校生活を振り返る(1)

妻(yuheimama)です。4月2日は世界自閉症啓発デー、2日から8日までは発達障害啓発週間です。今年は、悠平の小学校6年間を振り返り、どのような支援や試行錯誤を経て発達してきたかを3回にわたってまとめたいと思います。パニックやこだわりに振り回されてい…

「ボーっと〇〇じゃねーよ!」

妻(yuheimama)です。巷で人気のNHK「チコちゃんに叱られる」。ご覧になっている方も多いかと思います。5歳のチコちゃんが素朴な疑問を大人に問いただし、正しく答えられないと「ボーっと生きてんじゃねーよ!」と一喝します。 悠平も毎週、ケタケタ笑いな…

スラックス

妻(yuheimama)です。2月に入り、悠平の小学校卒業まで、2カ月を切りました。悠平が通う特別支援学校は、小学部・中学部が同じ校舎なため、通学もこれまで通りで生活に大きな変化はなさそうです。とはいえ、小学校卒業、中学校入学は、教育課程において大き…

「びじゅチューン!」と過ごした冬休み

妻(yuheimama)です。悠平がNHK・Eテレ「びじゅチューン!」にはまっていることは、以前、yuheipapaが紹介しました(「ムンク展で「叫び」を鑑賞~井上涼さんの「びじゅチューン!」で深まったアートへの興味」を参照ください)。番組をきっかけに作品や海…

大いなる教訓~まさかの骨折

妻(yuheimama)です。実は悠平、10月末に右腕を骨折しました。今はすっかり良くなって、元気にしていますが、いろいろと考えさせられる出来事となりました。 10月某日、いつものように学校から放課後等デイサービスへ行き、夕方、デイの送迎車で帰宅しまし…

ついにハードルを越えました~悠平の心配事・完結編

妻(yuheimama)です。先日、夜に突然発熱してしまいました。生活習慣へのこだわりが強く、スクールバスのバス停送迎は、母でなければ対応できない悠平は焦りました。前回、私が発熱した5月、次に母の具合が悪くなったときには父(yuheipapa)とバス停に行く…

学習に生きる鉄道愛

妻(yuheimama)です。悠平の鉄道好きには、たびたび触れてきました。今回は、この鉄道愛が学習面で役に立ったエピソードを2つ紹介します。 1つ目です。先日、方角と基礎的な地図の読み方を学習していたときのこと。地図上で東西南北を間違えなく把握するに…

僕は哺乳類

妻(yuheimama)です。先日、国語のプリントで、ペンギンとアザラシについての説明文に取り組みました。ペンギンは鳥類で日本の海には住んでいない、アザラシは哺乳類で日本の海に住んでいるものもいるといった内容でした。哺乳類という言葉は初出だろうと思…

やっぱりお金は難しい その2

妻(yuheimama)です。夏休みに、値段に合わせて必要な金額を考える課題で躓いた悠平(「やっぱりお金は難しい」を参照ください)。目に見えない貨幣価値を教えるにはどうしたらいいだろうかと考えあぐねました。何冊かの本にも目を通しましたが、悠平にフィ…

やっぱりお金は難しい

妻(yuheimama)です。長かった夏休みがもうすぐ終わります。今年は放課後等デイサービスに週3回通所し、合間合間にクリニックのOT(作業療法)や、映画やカラオケといったイベントを入れたため、本人にとっては充実した、母にとってはこれまでより気が楽な…

命の輝き感じる岩手・花巻「るんびにい美術館」

妻(yuheimama)です。お盆に3泊4日で、岩手・宮城・山形を訪れました。目的は悠平の祖父母の墓参、親戚へのあいさつ、そして観光です。悠平は、以前にも紹介した通り、芸術家・岡本太郎先生のファンです。 yuheipapa.hatenablog.com アートに関心があるのな…