通園通学

さぁ、夏休み――こだわりの放課後等デイサービス

妻(yuheimama)です。ついに夏休みが始まってしまいました。できるだけ用事やイベントを考えて、家に悠平と二人、こもりきりにならないようにしたいと思っています。悠平は週に1回、放課後等デイサービスを利用しています。夏休みの間だけでも週に2回に増や…

初めてのお泊まり

妻(yuheimama)です。先日、悠平の学校では小学部4年生を対象とした宿泊学習が行われました。1泊2日の日程で学校内に泊まりしました。悠平は何日も前から大張り切り。同級生と一緒に買い出しに行き、カレーライスを作って食べ、お風呂に入り、花火をやって…

yuheipapaも参観できるか?――フェスタ

妻(yuheimama)です。先月、悠平の通う学校で「フェスタ」と呼ばれる発表会がありました。学年ごとに、音楽・運動・学習の要素を取り込んだ劇の発表会です。「土日は休日」と習慣付いている悠平が土曜日に開催される行事に参加するまでには、長い道のりがあ…

個別面談で聞いた「NC-プログラム」

妻(yuheimama)です。先日、学校で個別面談が行われました。今年の面談は悠平も同席で行われ、下校はスクールバスではなく、私と一緒に電車とバスを乗り継いで帰ることにしていました。昨年は、この「いつもと違う」帰り方が嫌だったのか、面談前日まで「イ…

今年の土曜参観は…

妻(yuheimama)です。先日、悠平の学校で土曜参観がありました。「学校は月曜日から金曜日まで」との習慣にこだわっていた悠平も、昨年から何とか土曜日の学校行事に参加できるようになりました(過去の経緯については「ついに突破! 「土曜日の壁」」を参…

特別支援学校高等部を見学

妻(yuheimama)です。先日、学区域にある特別支援学校の高等部を見学する機会がありました。今回の学校公開は2日間あり、1日目は主に作業学習を、2日目は主に教科の授業を見学することになっていました。両日とも見学したかったのですが、2日目は予定があっ…

家庭訪問が終わりました

妻(yuheimama)です。悠平の通う学校では、連休明けに家庭訪問がありました。親にしてみると家庭訪問を前に、「部屋を片付けなくちゃ」「お茶やお菓子はどんなものを用意しよう」と、つい表面的なことにとらわれがちですが、一番重要なのは、子どもの教育・…

ついに突破! 「土曜日の壁」

妻(yuheimama)です。習慣にこだわる悠平は、これまで「月曜日から金曜日までは学校、土日はお休み」と固執して、土日の学校行事に参加できずにいました。これを我が家では「土曜日の壁」とよんでいました( 「学習発表会〜「土曜日の壁」」を参照ください…

綱渡りのような日々

妻(yuheimama)です。ここ1週間、ちょっと不安定な日々が続いていました。というのも、学校で放課後に担任と保護者による個別面談があり、面談の日、悠平はスクールバスに乗らずに保護者と帰ることになっていたからです。「いつもと違う」が苦手な悠平は、…

休み時間がない⁉

妻(yuheimama)です。先日、悠平が通う支援学校の授業参観に行き、一つ気が付いたことがあります。休み時間がないのです。地域の学校の場合、授業と授業の間に5分休みや10分休みがありますが、それがなかったのです。思い起こせば、大阪の支援学校の授業参…

今度はどうなる?「土曜日の壁」

妻(yuheimama)です。習慣・ルールにこだわる悠平には「学校は月曜日から金曜日まで、土日は休み」という鉄の掟があります(「学習発表会〜「土曜日の壁」」を参照ください)。そのため、これまで土日の学校行事にはことごとく参加できずにいました。先日、…

支援学校―東京の場合、大阪の場合

妻(yuheimama)です。悠平が東京の支援学校に転入して1週間。心配していたバス乗車時のパニックも1回だけと、おおむね順調なスタートを切れました。始業式前に学校側と面談があった際、悠平への指導・支援を少しでも円滑に進めていただこうと、幾つかの資料…

登校初日、がんばりました

yuheipapaです。妻(yuheimama)と悠平と3人で大阪・高槻から東京・世田谷に引っ越して10日。東京都立の特別支援学校に転校した悠平は、きょうが2年生1学期の始業式でした。新しい先生、新しい友だち、新しいスクールバス。一般に自閉児は環境の変化が…

転学手続きの流れ

妻(yuheimama)です。ここ数日、ママ友たちからランチ送別会をしてもらって、せわしない日々の中で、幸せと寂しさを味わっています。ママ友たちには本当に助けてもらいました。あらためて感謝です。さて、環境変化に弱い自閉症児をお持ちのご家庭でも、転勤…

3学期の取り組み

妻(yuheimama)です。いよいよ3月、1年生としての生活も残りわずかになりました。このところ家庭での出来事を綴ることが多かったので、今回は学校での最近の様子を、連絡帳でのやり取りをもとに紹介します。まずは学習面。手先の力が弱く、筆圧の弱い悠平で…

平日にも壁

妻(yuheimama)です。先週の土曜日、学習発表会に参加できず「土曜日の壁」を乗り越えられなかった悠平(「学習発表会――「土曜日の壁」」を参照ください)。今週は、その話も含めての個人面談がありました。面談は放課後に行われるため、下校がスクールバス…

学習発表会〜「土曜日の壁」

妻(yuheimama)です。30日土曜日に、悠平の通う支援学校で「学習発表会」という行事がありました。各学年ごとに出し物をして、日ごろの学習成果を発表する機会です。小学部1年生は「カーニバルがはじまるよ」と題して、児童が楽器やフラフープなどを受け持…

ある時は振り回され、またある時は勇気づけられ…

妻(yuheimama)です。2学期が始まり、毎朝のバスパニックに加え、放課後等デイサービスを辞める結果となり、沈痛な日々を送っていた母でしたが、久しぶりに気分が晴れやかになる出来事がありました。授業参観です。朝はいつものようにパニックを起こし、マ…

あぁ、幻の放課後デイ

妻(yuheimama)です。先週金曜日、登校時に「ゆうへいくんニコニコ、なかない」と言って、すんなりスクールバスに乗れた悠平。これで一安心かと思いきや、週明けはまたも「いかない、いかない」と大騒ぎ。ここ最近は、同じバス停のママ達が「フォーメーショ…

仮病の件

妻(yuheimama)です。新学期が始まって1週間以上が経ちましたが、悠平の行き渋りはなおも続いています。前回の「2学期のスタートは、空も瞳もどしゃぶりで…」で紹介したように、「はなが グズグズするから がっこういかない」「フラフラするから がっこうい…

2学期のスタートは、空も瞳もどしゃぶりで…

妻(yuheimama)です。9月2日(月)から、2学期がスタートしました。夏休みの最終週、自宅の週間スケジュールボードに「9がつ2にち がっこう かく」とリクエストしてきた悠平。「学校、楽しみ?」と尋ねると、「たのしみです!」と元気な返答。これなら新学期…

1学期終了――頑張ったね、悠平

妻(yuheimama)です。長いようで、終わってしまえばあっという間に過ぎていった1学期。いろいろなことがありました。無事に入学式を迎えられたかと思いきや、翌朝から「いかない!」と声をあげる日々。バスに乗せるのも毎日にように力ずくで、周囲のママた…

初めての授業参観

妻(yuheimama)です。25日に初めての授業参観がありました。先月には日曜参観があったので、学校としては初めてではないのですが、休みのはずの日曜日に学校に行くことを許容できなかった悠平にとっては今回が初めての参観となりました。参観前日には、学校…

またまた残念、日曜参観

妻(yuheimama)です。12日の日曜日には、悠平の学校で日曜参観がありました。これまで悠平は療育園で土日の行事があっても「土日はお休み」という習慣を変えることができないからか、参加することができずにいました(「残念!「おたのしみ会」」を参照くだ…

ゆっくり、楽しく、着実に――支援学校のカリキュラム

妻(yuheimama)です。連休前半の3連休に家族旅行を予定していたのですが、連休前日の金曜日、学校から帰宅した悠平が発熱してあえなくキャンセル。翌日、小児科を受診するとB型インフルエンザと診断され、「いまごろインフルエンザ〜!?」と思いましたが、そ…

「支援学校にしてよかった〜」と思った入学後1週間

妻(yuheimama)です。特別支援学校への入学から1週間たちました。悠平は学校から帰ってくると「たのしかった!」とご機嫌で、その日学校で何をしたのか自分から話し出すこともあり、うれしい驚きを感じています。翌朝になると「行かない」と毎日のように言…

入学、そしてスクールバス通学へ

妻(yuheimama)です。8日(月)に悠平が特別支援学校に入学しました。入学式には家族3人で出席したのですが、行事が苦手で、いつもと違うのが苦手な悠平は、平日に父親も一緒に学校へ行くというイレギュラーな状況に抵抗を感じたのか、「いや、いかない」を…

療育園を卒園しました

妻(yuheimama)です。悠平が療育園を卒園しました。25日の卒園式は風邪のため、残念ながら欠席しました。しかし月末まで療育があり、最終日の29日にクラスで卒園証書の授与をしていただきました。ミニ卒園式では、朝お会いした時にはTシャツ姿だった園長先…

就学前、母の宿題「サポートブック」

妻(yuheimama)です。3月に入り、気温が低い日でも以前より日差しが暖かく感じられるようになりました。卒園・入学の春が近付いてきていることを、肌で感じる今日この頃です。 さて、悠平が支援学校に入学する前に作らなければ・・・と思っていたのがサポート…

就学準備がスタート

妻(yuheimama)です。少し前になりますが、1月下旬に大阪府教育委員会から「就学通知書」が届き、悠平の特別支援学校への就学が正式に決定しました。それに続き、就学予定の支援学校から、3月に行われる「一日入学」の案内文書が送られてきました。悠平には…

残念!「おたのしみ会」

妻(yuheimama)です。今日2月2日は、悠平の通う療育園でおたのしみ会が催されました。昨日紹介したように(視覚支援で「おたのしみ会」を楽しめるかな?)、イラスト入りのスケジュールを用意して、悠平に「おたのしみ」をアピールしたのですが、今朝起きる…

視覚支援で「おたのしみ会」を楽しめるかな?

妻(yuheimama)です。先週1週間、インフルエンザによる高熱で寝込んでしまいました。その間、療育園への送迎ができなかったため、悠平は園を欠席。自宅では、わがままを言うこともなくパソコンとディズニーチャンネルを行ったり来たりしながらリラックスし…

学び方は違っても、学ぶ力はあるのです――2012年を振り返って

妻(yuheimama)です。「師走」とはよく言ったもので、本当に慌ただしかった12月が終わろうとしています。年の瀬にあたり、悠平と歩んだ1年を振り返りたいと思います。 まず思い浮かぶのは、2月下旬から6月までの幼稚園登園拒否と、6月下旬の療育園への転園…

特別支援学校への進学を決めました

妻(yuheimama)です。特別支援学校か特別支援学級か、悩みに悩んだ末、結論を出しました。特別支援学校への就学を希望することにしました。 校区の小学校の特別支援学級は予想以上に充実していて、学校全体でできる限りの態勢を敷いているように思いました…

特別支援学級を見学

妻(yuheimama)です。9月の特別支援学校体験入学に続いて、先日、校区の小学校の特別支援学級を見学してきました。当日は主人も半休を取り、家族3人で出掛けました。 まず、校長先生と特別支援コーディネーターの先生に挨拶し、教頭先生が案内してくださ…

視覚支援で行事をクリア!――楽しかった親子遠足

妻(yuheimama)です。10月10日(水)に療育園の親子遠足で万博記念公園に行ってきました。悠平は以前、主人と2人で行ったことがあるので、行き先のイメージは名称を聞いただけでつかめているようでした。 いつもと違うこと(=行事)が苦手な上に、園のみん…

進路に迷う秋――特別支援学校か特別支援学級か

妻(yuheimama)です。療育園での母子分離が午前1時間、午後1時間半弱になり、心身ともにだいぶ楽になってきました。悠平も慣れてきたのか、次にいつ戻ってくるかを確認すると分離もスムーズになり、分離中も落ち着いて過ごせるようになってきた模様。とは…

またもや「いかない!」

妻(yuheimama)です。悠平には、スケジュールや手順などがいったん頭に入るとその通りに実行できるという強みがありますが、その反面、変化・変更に弱く、不安感を抱いてパニックに陥るという特性があります。 実は療育園の夏休み直前、スケジュールの変更…

6歳になりました

妻(yuheimama)です。6月生まれの悠平は先日、誕生日を迎え6歳になりました。療育園での身体測定によると、身長125.6センチ、体重28.6キロと、相変わらずかなりの大柄です。この1年を振り返ると、実にいろいろなことがありました。幼稚園で様々な刺激を受…

療育園への通園スタート

妻(yuheimama)です。6月19日火曜日から療育園へ親子通園を始めました。初日は親子通園で終日一緒に過ごし(台風4号による暴風警報の発令で予定より短い療育になりました)、20日水曜日はお誕生会があったので、6月生まれの悠平とともに私も参加しました。2…

決断――本日、幼稚園を退園しました

妻(yuheimama)です。悠平が幼稚園を休み始めて4カ月近くが経ちました。これまで、幼稚園の園長先生はじめ、教頭先生、年中・年長の担任の先生、保育補助の先生、そしてクラスのお友達がさまざまな形で働きかけをしてきてくださいましたが、悠平の幼稚園に…

放送大学で特別支援教育を学ぶ

妻(yuheimama)です。悠平の幼稚園のことをあれこれ考えつつ、そろそろ来年の小学校についても考えなければいけません。悠平の場合、知的障害を伴う広汎性発達障害あるいは自閉症ですので、選択肢としては地域の小学校の特別支援学級か特別支援学校の二つに…

まさかの登園拒否

妻(yuheimama)です。悠平が幼稚園への登園を拒否しています。2月の下旬から一日おきに休むこと1週間。3月はついに1日も登園することなく終業式の日を迎えてしまいました。 体調が悪いわけではなく、ある朝突然「幼稚園行かない!」と言って着替えに泣き叫…

お弁当初完食! 秋のミニ遠足

妻(yuheimama)です。11月に入っても最高気温25度などという日があり「やっぱり関西って暖かいんだ〜」と勘違いしそうになっていましたが、ここ数日、急に空気が冷たく乾燥してきました。秋ですね。 さて、先日は悠平の幼稚園で園外保育(ミニ遠足)があり…

マイペース(!?)でがんばった運動会

体育の日の連休の週末、大阪は好天に恵まれ、悠平の幼稚園でも運動会がありました。幼稚園からは事前に「同じクラスのみんなとのお遊戯が大好きで一生懸命に練習しています」との連絡をいただいていたのですが、結果から言えば、悠平はパニックを何度か起こ…

予行練習のおかげで落ち着いてお誕生会

妻(yuheimama)です。悠平の通う幼稚園では月に1回、その月に生まれた園児をお祝いするお誕生会を開いています。誕生日を迎える園児は体育館の壇上で、名前や何歳になったかを発表します。6月生まれの悠平は、6月30日のお誕生会でお祝いをしてもらいました。…

入園から1カ月が過ぎました

妻(yuheimama)です。感動の入園式からはや1カ月、悠平は毎日元気に幼稚園に通っています。 朝は食事が終わると、一刻も早く園バスに乗りたいのか「青バス!青バス!」(悠平が乗る園バスは青いバスなのです)とアピールして、家中を跳ね回っています。園バ…

感激!の入園式

きのう4月9日は悠平の幼稚園入園式でした。ピカピカの制服を着て、式の間はわたしや妻とは離れた場所に新入園児だけで座りましたが、パニックはおろか立ち上がったり歩き回ったりすることもなく、30分ほどの、幼児にとっては決して短くはない時間を、ト…

大阪に転居します

先日、勤務先で人事異動の内示があり、3月1日付けで大阪への転勤が決まりました。妻と悠平も一緒に、家族3人で大阪に行くことにしました。 わたしの勤務先はメディア企業で、全国に取材拠点を置いています。この企業に身を置く限り、転勤はついて回ります…

幼稚園決まりました

先週、希望していた区立幼稚園の申し込みが締め切られました。定員を上回る応募があり抽選になりましたがクリア。悠平は来年春から幼稚園に通えるめどがつきました。正直なところ「やれやれ」という気持ちの一方で、悠平が本格的に家庭の外に居場所をつくる…