通園通学

16歳になりました

妻(yuheimama)です。悠平は先日、誕生日を迎えて16歳になりました。誕生日のプレゼントは本人からのリクエストで、現在放送中の仮面ライダーリバイスの主題歌CD&DVDでした。「ありがとう~!」とご機嫌な悠平はその晩、毎年買い求めてきた過去の仮面ライ…

トイレ掃除をしない家!?

妻(yuheimama)です。先日悠平が、家庭科の授業で使ったペーパーを持ち帰りました。ペーパーには全部で19項目の家事が書かれ、それぞれの家事を家庭内でどれくらいの頻度で誰が担当しているかを学校で書き込んでいました。「朝ご飯を作る」は「毎日/母」、…

高等部に入学しました

妻(yuheimama)です。悠平、4月7日に特別支援学校高等部に入学しました。悠平が3月まで通学していた特別支援学校は小学部・中学部設置校だったため、高等部からは学校が変わりました。新しい通学路、初めての校舎に先生、特別支援学級から入学する同級生…

無事に卒業式を終えました

yuheipapaです。悠平は先日、特別支援学校の中学部を無事に卒業しました。わたしも休暇を取って、yuheimamaと一緒に卒業式に参列しました。 卒業生は一人一人、順番に壇上で校長先生から卒業証書を手渡しで受け取ります。この日の悠平は、紺色のブレザーにネ…

中学部卒業

妻(yuheimama)です。悠平は今週、特別支援学校中学部を卒業します。中学の3年間はあっという間だよと、とよく言われ、その短い期間中にコロナによる一斉休校や分散登校があり、予定されていた学校行事もずいぶんと中止になりました。残念なことが多かった…

やっぱり肉が好き

妻(yuheimama)です。先日、授業参観で悠平の学校に行きました。コロナの影響で昨年度は授業参観が中止となり、今年度は3週間程度の期間から参観希望日を学校に伝え、調整の上、日時指定がなされました。親同士もできる限り日程が重ならないよう配慮され、…

スクールバスこだわりの軽減

妻(yuheimama)です。いつもと違うことが苦手な悠平には、生活習慣と乗り物への強いこだわりがあります。中でも、生活習慣こだわりと乗り物こだわりが合体したスクールバスへのこだわりは最強です。 小1、バス停でいつもはお母さんが送ってくるお子さんの付…

コロナ禍の体験 学校編

妻(yuheimama)です。今年度も残り1カ月余りとなりました。今年度は学校休校に始まり、通常授業が再開された後も、ほとんどの学校行事が中止され、残念な思いをしたお子さんも多かったのではないかと思います。悠平はと言えば、休校が長期化したときにはさ…

七夕の願いごと

妻(yuheimama)です。今日は七夕。先日、悠平は放課後等デイサービスで制作した短冊付きのうちわを持ち帰りました。短冊には願いごとが書かれていました。 「自分で電話をかけられますように」 願いごとは色鉛筆で薄く書かれていました ――5月上旬に学校の家…

小学校を卒業しました

yuheipapaです。 悠平が特別支援学校小学部を無事に卒業しました。 卒業式にはわたしもyuheimamaと一緒に参列しました。式は中等部と合同で、卒業生一人一人が校長先生から卒業証書を受け取りました。悠平は順番が来ると自分の席からステージの下までしっか…

キーワードは「チャレンジ」

yuheipapaです。 今も休日は、なるべく悠平と一緒に出掛けるようにしています。その中で、悠平なりにいろいろなことができるようになってきたと感じる機会がいっそう増えてきました。悠平は自分のペースで成長しています。 一つは食べ物です。もともと「食わ…

秋の個別面談

妻(yuheimama)です。先日、悠平の学校で個別面談がありました。悠平が放課後等デイサービスに行っている間に担任の先生と多岐にわたり、じっくり話をすることができました。 例えば、お友達とのかかわりについて。悠平のクラスは6人の内、5人が自閉症ま…

さぁ、夏休み――こだわりの放課後等デイサービス

妻(yuheimama)です。ついに夏休みが始まってしまいました。できるだけ用事やイベントを考えて、家に悠平と二人、こもりきりにならないようにしたいと思っています。悠平は週に1回、放課後等デイサービスを利用しています。夏休みの間だけでも週に2回に増や…

初めてのお泊まり

妻(yuheimama)です。先日、悠平の学校では小学部4年生を対象とした宿泊学習が行われました。1泊2日の日程で学校内に泊まりしました。悠平は何日も前から大張り切り。同級生と一緒に買い出しに行き、カレーライスを作って食べ、お風呂に入り、花火をやって…

yuheipapaも参観できるか?――フェスタ

妻(yuheimama)です。先月、悠平の通う学校で「フェスタ」と呼ばれる発表会がありました。学年ごとに、音楽・運動・学習の要素を取り込んだ劇の発表会です。「土日は休日」と習慣付いている悠平が土曜日に開催される行事に参加するまでには、長い道のりがあ…

個別面談で聞いた「NC-プログラム」

妻(yuheimama)です。先日、学校で個別面談が行われました。今年の面談は悠平も同席で行われ、下校はスクールバスではなく、私と一緒に電車とバスを乗り継いで帰ることにしていました。昨年は、この「いつもと違う」帰り方が嫌だったのか、面談前日まで「イ…

今年の土曜参観は…

妻(yuheimama)です。先日、悠平の学校で土曜参観がありました。「学校は月曜日から金曜日まで」との習慣にこだわっていた悠平も、昨年から何とか土曜日の学校行事に参加できるようになりました(過去の経緯については「ついに突破! 「土曜日の壁」」を参…

特別支援学校高等部を見学

妻(yuheimama)です。先日、学区域にある特別支援学校の高等部を見学する機会がありました。今回の学校公開は2日間あり、1日目は主に作業学習を、2日目は主に教科の授業を見学することになっていました。両日とも見学したかったのですが、2日目は予定があっ…

家庭訪問が終わりました

妻(yuheimama)です。悠平の通う学校では、連休明けに家庭訪問がありました。親にしてみると家庭訪問を前に、「部屋を片付けなくちゃ」「お茶やお菓子はどんなものを用意しよう」と、つい表面的なことにとらわれがちですが、一番重要なのは、子どもの教育・…

ついに突破! 「土曜日の壁」

妻(yuheimama)です。習慣にこだわる悠平は、これまで「月曜日から金曜日までは学校、土日はお休み」と固執して、土日の学校行事に参加できずにいました。これを我が家では「土曜日の壁」とよんでいました( 「学習発表会〜「土曜日の壁」」を参照ください…

綱渡りのような日々

妻(yuheimama)です。ここ1週間、ちょっと不安定な日々が続いていました。というのも、学校で放課後に担任と保護者による個別面談があり、面談の日、悠平はスクールバスに乗らずに保護者と帰ることになっていたからです。「いつもと違う」が苦手な悠平は、…

休み時間がない⁉

妻(yuheimama)です。先日、悠平が通う支援学校の授業参観に行き、一つ気が付いたことがあります。休み時間がないのです。地域の学校の場合、授業と授業の間に5分休みや10分休みがありますが、それがなかったのです。思い起こせば、大阪の支援学校の授業参…

今度はどうなる?「土曜日の壁」

妻(yuheimama)です。習慣・ルールにこだわる悠平には「学校は月曜日から金曜日まで、土日は休み」という鉄の掟があります(「学習発表会〜「土曜日の壁」」を参照ください)。そのため、これまで土日の学校行事にはことごとく参加できずにいました。先日、…

支援学校―東京の場合、大阪の場合

妻(yuheimama)です。悠平が東京の支援学校に転入して1週間。心配していたバス乗車時のパニックも1回だけと、おおむね順調なスタートを切れました。始業式前に学校側と面談があった際、悠平への指導・支援を少しでも円滑に進めていただこうと、幾つかの資料…

登校初日、がんばりました

yuheipapaです。妻(yuheimama)と悠平と3人で大阪・高槻から東京・世田谷に引っ越して10日。東京都立の特別支援学校に転校した悠平は、きょうが2年生1学期の始業式でした。新しい先生、新しい友だち、新しいスクールバス。一般に自閉児は環境の変化が…

転学手続きの流れ

妻(yuheimama)です。ここ数日、ママ友たちからランチ送別会をしてもらって、せわしない日々の中で、幸せと寂しさを味わっています。ママ友たちには本当に助けてもらいました。あらためて感謝です。さて、環境変化に弱い自閉症児をお持ちのご家庭でも、転勤…

3学期の取り組み

妻(yuheimama)です。いよいよ3月、1年生としての生活も残りわずかになりました。このところ家庭での出来事を綴ることが多かったので、今回は学校での最近の様子を、連絡帳でのやり取りをもとに紹介します。まずは学習面。手先の力が弱く、筆圧の弱い悠平で…

平日にも壁

妻(yuheimama)です。先週の土曜日、学習発表会に参加できず「土曜日の壁」を乗り越えられなかった悠平(「学習発表会――「土曜日の壁」」を参照ください)。今週は、その話も含めての個人面談がありました。面談は放課後に行われるため、下校がスクールバス…

学習発表会〜「土曜日の壁」

妻(yuheimama)です。30日土曜日に、悠平の通う支援学校で「学習発表会」という行事がありました。各学年ごとに出し物をして、日ごろの学習成果を発表する機会です。小学部1年生は「カーニバルがはじまるよ」と題して、児童が楽器やフラフープなどを受け持…

ある時は振り回され、またある時は勇気づけられ…

妻(yuheimama)です。2学期が始まり、毎朝のバスパニックに加え、放課後等デイサービスを辞める結果となり、沈痛な日々を送っていた母でしたが、久しぶりに気分が晴れやかになる出来事がありました。授業参観です。朝はいつものようにパニックを起こし、マ…